[MHP 2nd] 対ボス戦:リオレイア2007-04-21

リオレイア

イャンガルルガに似た印象を受けました。やはり注意すべきはサマーソルトです。大ダメージ+毒で、いきなりピンチに陥ります。突っ込みすぎていると、予備動作のバックステップに気づかないので注意します。ただ、あまり使用頻度は高くないように感じました。

攻撃チャンスはブレス中です。3連と単発の2種類ありますが、どちらも踏込み斬り+縦斬りのコンボを入れられます。うまく頭に2発入るとひるませることができるので、もう1発追加で入れられます。もちろん締めは斬り下がりで。

突進もモノブロス亜種に比べれば簡単に避けられます。避けたらすぐに追い掛ければ、尻尾を攻撃するチャンスになります。

尻尾振り攻撃は右回転と左回転の両方があります。目の前を尻尾が過ぎたからといって攻撃に行くと、逆回転で払われることがあります。ブレスや突進を多用しますので、攻撃チャンスは多くあります。無理に攻撃しなくてもいいと思います。

エリア間をあちこち動きまわりますので、ペイントボールによるマーキングは欠かさないように注意します。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hiroro.asablo.jp/blog/2007/04/21/1456963/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。