Windows 7メモ:ローカルHDDのデータをNASへ退避する2014-07-29

Documents(マイ ドキュメント)フォルダの場所をNASのリモートフォルダにすると、オフラインフォルダになりシステムドライブ(C:)にキャッシュが作られます。ノートPCなど、外で使う可能性がある場合には有用ですが、システムドライブ(C:)の容量を圧迫するのであまりスマートだと思えませんでした。

そこで、デスクトップPCではシンボリックリンクを使うことにしました。

コマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げ、以下のコマンドを入力すると個人用フォルダにシンボリックリンクができます。

> cd %USERPROFILE%
> mklink /d \\ホスト名\フォルダ名 リンク名

mklinkコマンドの/dは、フォルダへのシンボリックリンクを作る為のオプションです。これで通常のフォルダと同じように扱えるようになります。

フォルダのショートカットとよく似ていますが、エクスプローラ以外のアプリケーションからもフォルダに見える点が異なります。

meadowも.emacsファイルをNAS上に移動し、install.exeを再実行して作成したシンボリックリンクを指定すると、環境をそのまま引き継いでmeadowを起動できました。ただし、.emacsファイルの読み込みに時間がかかるようになりました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hiroro.asablo.jp/blog/2014/07/29/7401170/tb