[艦これ] 艦隊編成:4-4 カスガダマ沖海戦2014-02-21

卯月を求めて4-4を周回するため、試行錯誤の末にこの構成に落ち着きました。無事卯月をGetできたので、今はウィークリー任務「敵東方中枢艦隊を撃破せよ!」の達成に使っています。

  1. 夕張改
    1. 10cm連装高角砲
    2. 15.5cm三連装副砲
    3. 三式水中探信儀
    4. 三式水中探信儀
  2. [重巡洋艦]
    1. 20.3cm連装砲
    2. 20.3cm連装砲
    3. 三式弾
    4. 21号対空電探
  3. [重雷装巡洋艦]
    1. 10cm連装高角砲
    2. 15.5cm三連装副砲
    3. 甲標的
  4. (同上)
  5. [駆逐艦]
    1. 10cm連装高角砲
    2. 10cm連装高角砲
    3. 三式水中探信儀
  6. (同上)

この編成のポイントは以下の4つです。

  • ルート固定に駆逐艦x2と重巡洋艦/航空巡洋艦が必要:残りは3枠
  • 制空権の確保には空母が2隻は必要になりそうなので、航空戦はあきらめる:空母は入れない
  • 砲撃戦で敵空母の攻撃を2巡させたくない(&コスト削減):戦艦は入れない
  • ダメージ蓄積による大破撤退を減らすため、先制攻撃は重要:航空戦はあきらめたので重雷装巡洋艦を入れる
  • 重雷装巡洋艦の開幕雷撃を生かすため、ボス戦の潜水艦を複縦陣で倒せるようにする:対潜要員を入れる

駆逐艦の対潜装備を増やして夕張改と重巡洋艦を入れることも考えてましたが、実施・検討する前に卯月がGetできたので思考(試行?)停止してます。夕張と重巡洋艦を入れ替えたほうが途中撤退の可能性は低くなりそうです。しかし、重巡洋艦より軽巡洋艦のほうがコスト低いし、1順目の重雷装巡洋艦の砲撃の前に夕張が潜水艦を沈めてくれるかもしれないので、この艦隊編成もそれほど悪くもないと思っています。

全艦夜戦時の連撃装備を維持しているので、砲撃戦で敵潜水艦さえ沈めておけば夜戦でS勝利が期待できます。このため対潜の切り札である夕張を旗艦にして保護しています。駆逐艦をかばうことができませんが、全体的に脆いので、満遍なく大破撤退の原因になっている感じです。

この編成でも、T字不利で潜水ヨ級flagshipが出てくると砲撃戦で沈めることは難しいです。こうなると、ほとんどの攻撃が敵潜水艦に吸われてしまうので、S勝利はおろかB勝利もあぶないです。卯月ではなく任務遂行が目的なら、輪形陣か単横陣にして、潜水艦を沈めることを優先したほうがよいかもしれません。

コメント

_ Plentyoffish.com ― 2015-10-18 00:41:34

It's awesome to go to see this web page and reading the views of all friends on the topic of this paragraph, while I am also keen of getting knowledge.

_ krogerfeedback.com ― 2015-11-13 16:42:44

I every time spent my half an hour to read this weblog's posts all the
time along with a cup of coffee.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hiroro.asablo.jp/blog/2014/02/21/7228289/tb